カテゴリー別アーカイブ: イベント・告知

6/25・26 水無月の短編集

あっという間に6月になりましたね。

6月、水無月。
なんで水の無い月?と思ったりしていましたが、「無」は連体助詞「な」だ、という説が有力らしいです。
「水な月」ってちょっと可愛い。

そんな6月のStudio in.K.公演は「水無月の短編集」です。
好評だった『花問答』の再演に加え、おしどりスープの短編『しわしわ』『たべる』をキャストを変更して上演、そしてダイナソーミュージアムの瀬上大吉演出による『華々しき鼻血』と、ボリューム満点でお届けします。

どうぞ、お楽しみに。

*************************

転回社プロデュースvol.9
「水無月の短編集」

『花問答』
作:岸田國士
演出:亀井純太郎
出演:いしはら太陽、岩永南都美、瀬上大吉、中本如美、凪子、三久石めい、村山優一郎(あったかハートふれあい劇団)

『しわしわ』
作・演出:鴦山史歩
出演:上田やくも、杉山麻衣、冨田温子

『たべる』
作・演出:鴦山史歩
出演:岩永南都美、村山優一郎(あったかハートふれあい劇団)

『華々しき鼻血』
作:エドワード・ゴーリー
演出:瀬上大吉
出演:伊藤失格(あるいは人間祥太)、クマガイ美海、ポゥ・サカモト、馬渡直実(劇団「市民舞台」)

【日時】
6月25日(土)13時~/18時~
6月26日(日)12時~/17時~
※開場は開演の30分前です。

【場所】
studio in.K.
(国府1丁目21-3ブラザービル3階)
※国府バス停目の前。
※電停国府から徒歩2分。
※JR新水前寺駅から徒歩5分。
※駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

【料金】
一般2000円
中高生1000円
小学生以下500円
(友の会会員様は各500円引き)
※当日券はそれぞれ500円UP

チケットをお求めの方は、下記お問い合わせ先へ
①お名前②希望日時③枚数④ご連絡先をお知らせください。

【お問い合わせ】
転回社in.K.
MAIL ink@tenkai.org
TEL 080-5289-9734(事務局)

7月「CAPPA」延期のご案内

皆様いかがお過ごしでしょうか。
転回社では、Studio in.K. での活動も再開し、舞台とともにある日常を徐々に取り戻しつつあります。

しかし、7月16~18日に予定しておりました Komatsuno Unit 第二回公演 ミュージカル「CAPPA」につきましては、ホール復旧の目途がたたないこともあり、開催を延期させていただくことを決定いたしました。

公演に向け、関係者一同決意を新たに製作に取り組んでおりましたが、大変残念な結果となってしまいました。
楽しみにしてくださっていた皆様、並びにご協力いただいていた皆様には、大変申し訳ございません。

ただし、公演は「中止」ではなく「延期」です!
ミュージカル「CAPPA」につきましては、2月11~12日に植木文化ホールにて開催を予定しております。
詳細につきましては、決定次第改めてご案内いたしますので、どうぞご期待ください!

おしどりスープ、いよいよ本日から!

おしどりスープ、いよいよ本日からです。
ほんとに、ご来場をお勧めいたします。
私自身楽しみです。

会場であるStudio in.K.は、国府の電車通り沿いにあります。
健軍方面にむかって右側の電車通りを進んで行きますと、肥後銀行さんを過ぎてちょっとのところに、ふくふくさんという居酒屋さんがあります。
その奥のビルです。
googleマップでは「ブラザービル」で検索するとでてきます。

**********

※一部出演者が変更となりました。
 第七インターチェンジの坂口佳乃子が出演いたします。

おしどりスープ001

「たべる」
「食べられる」
「しわしわ」

作・演出:鴦山史歩

出演:
鴦山史歩
坂口佳乃子
高本彩恵(劇団ひまわり)
冨田温子
渡邊野乃花

照明:瀬上大吉
音響:亀井純太郎、カノコ
衣装:イサワアイ、土肥健吾
情宣美術:久枝きくゑ
制作:転回社・転回社in.K.
主催:おしどりスープ、劇団第七インターチェンジ、転回社

日時:
3月25日(金)19:00~
3月26日(土)14:00~ / 18:00~
3月27日(日)14:00~ / 18:00~
※開場は開演の30分前です。

場所:
Studio in.K.
(国府1丁目21-3ブラザービル3階)
※国府バス停の目の前。
※電停国府から徒歩2分。
※JR新水前寺駅から徒歩5分。
※駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

料金:
一般 1,500円
高校生以下 500円
※当日券はそれぞれ500円UP

チケット取り扱い:
転回社in.K.
※チケットをお求めの方は、下記お問合せ先へ
①お名前②希望日時③枚数④ご連絡先をお知らせください。

お問い合わせ:
転回社in.K.
MAIL ink@tenkai.org

■おしどりスープ
鴦山史歩(第七インターチェンジ)によるソロ・プロジェクト。
2015年のくまもと高校生演劇祭に「たべる」「食べられる」の二作品が選出。両作品を上演するために期間限定のユニットとして結成された。本選では最優秀賞をダブル受賞、さらに脚本賞も受賞するなど、審査員に激賞された。2016年より、継続的に作品を発表していくためのユニットとして再スタート。

*過去のブログ掲載情報はこちら*

5/4~7 雨傘屋vol.7 『青木さん家の奥さん』

本公演は、地震の影響により開催を延期させていただくこととなりました。

5月 雨傘屋公演延期のご案内

そして5月の公演のご案内です。

今年はなんと、雨傘屋がStudio in.K.に!
ゴールデンウィークはスタジオに足をお運びください。

の、前に!
今週末&来月末も、スタジオではイベントを開催しております。

今週末は、昨年の高校生演劇祭で喝采を浴びた、おしどりスープの演劇公演。
「たべる」「しわしわ」「食べられる」の豪華三本立てです。
高校生演劇祭でご覧になった方はもちろんおわかりでしょうが、まだ観てないという方!
必見ですよ!!
*公演情報詳細はこちら*

そして来月末は、in.K. Musical Studio 2016春季公演です。
「わらしべ長者」を基にしたミュージカル「ワラとシベ」に加え、冬季公演でも上演した「羅生門」をリニューアルしてお届けします。
また、小松野希海と岩切舞子によるユニットcomicoによるミニコンサートも楽しめます!!
*公演情報詳細はこちら*

盛りだくさんのStudio in.K.イベント情報、どうぞご確認ください!

 

**********

雨傘屋vol.7
『青木さん家の奥さん』
作:内藤裕敬(南河内万歳一座)
演出:天野天街(少年王者舘)

■日時
2016年5月
4日(水・祝)19:00~
5日(木・祝)14:00~ / 19:00~
6日(金)20:00~
7日(土)14:00~
※開場は開演の30分前です。

■会場
Studio in.K.
(熊本市中央区国府1丁目21-3 ブラザービル3F)
※バス停[国府]すぐ
※熊本市電 電停[国府駅]徒歩2分
※JR[新水前寺駅]徒歩5分
※駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください

■料金(税込)
前売 2500円
当日 2800円
高校生以下 1000円(前売・当日一律)
※客席に限りがございますので、お早目のご予約をお願いいたします。
※高校生の方は受付にて学生証のご提示をお願いいたします。

■チケット取扱&お問い合わせ
○転回社 Tel:080-5289-9734
mail:office@tenkai.org
○雨傘屋 Tel:090-1972-5164
mail:amagasaya@gmail.com
※ご希望の日時・チケット枚数・お名前を、上記の連絡先までお知らせください。

■キャスト
大迫旭洋(不思議少年)
平野浩治(劇団濫觴)
桑路ススム
徳冨敬隆(DO GANG)
玉垣哲朗(劇団みちくさ)
小林夢二 (少年王者舘)
小松野希海(Komatsuno Unit/転回社)
ますながあすか(たんじぇりんね)
松崎仁美(劇団濫觴)
阿部祐子
ほか

■スタッフ
舞台進行:クワジススム
大道具:平野浩治(劇団濫觴)
音響:亀井純太郎(第七インターチェンジ/転回社)
照明:五島和幸(劇団市民舞台)
チラシコラージュ:アマノテンガイ
宣伝美術:久枝きくゑ(転回社)
制作:転回社

■協力
うにたもみいち
劇団市民舞台
劇団みちくさ
劇団濫觴
Komatsuno Unit
少年王者舘
第七インターチェンジ
DO GANG
不思議少年
松本麻衣子
(五十音順・敬称略)

■演出家略歴
天野天街(あまのてんがい)
劇作家・演出家・少年王者舘主宰。
1960年愛知県一宮市生まれ。
1982年「少年王者舘」旗揚げ、名古屋を拠点として演劇、ダンス、人形劇、コンサート、ファッションショー等、幅広いジャンルの舞台演出を多数手掛ける。
1994年映画初監督作品「トワイライツ」でオーバーハウゼン国際短編映画際グランプリ、メルボルン国際映画祭グランプリ受賞。
1998年より演劇ユニット《KUDAN Project》を始動、海外公演を開始する。
2005年8月、愛知県勤労会館にて『百人芝居◎真夜中の弥次さん喜多さん』(原作:しりあがり寿)を脚色、演出。
戯曲集に「星ノ天狗・御姉妹」「くだんの件」「ソレイユ」。

■企画・主催
雨傘屋+転回社

4/23・24 in.K.Musical Studio 2016春季公演

本公演は、地震の影響により開催を延期させていただくこととなりました。

4/23・24 2016春季公演延期のご案内

さてさて、おしどりスープ公演目前ですが
さらに次の公演の情報を掲載いたします!

4月はミュージカル公演です。
今度は「わらしべ長者」のミュージカル化+「羅生門」リニューアルです。
前回見逃した!という方も、まだ観てない!という方も、ご来場お待ちしております。

**********

日時:
4月23日(土)14:00~ / 19:00~
4月24日(日)13:00~ / 17:00~
※開場は開演の30分前です。

場所:
Studio in.K.
(国府1丁目21-3ブラザービル3階)

料金:
一般 1,500円
高校生以下 500円
※当日券はそれぞれ500円UP

第一部 ミュージカル「シベとワラ」

シベリアとワラビーは二人暮らしの姉弟。貧乏で両親とは離ればなれになってしまい、やっとの思いで暮らしている。懸命に働く姉・シベリアの「一度でいいから舞踏会に行ってみたい」という願いを知り、弟・ワラビーは毎日女神様にお祈りしていた。するとある日、女神様が現れて…!?
大胆なストーリー展開で魅せる!in.K.製「わらしべ長者」を、ミュージカルの名曲とともにお届けします。

ガストン(美女と野獣)
シェルブールの雨傘(シェルブールの雨傘)
Be Italian(NINE)
マスカレード(オペラ座の怪人)
ビビディバビディブー(シンデレラ)
ホールニューワールド(アラジン)ほか

comico
(小松野希海、岩切舞子)
2015年のKomatsuno Unit「Musical Kaguya Hime?」で出会った2人がユニット結成!
ドラマティックな歌声を、ピアノの音色がときにはそっと支え、ときには華々しく彩る。2人の絶妙なハーモニーをお楽しみください。

第二部 文学ミュージカル「羅生門」

平安時代、荒廃した都の羅生門の下で途方に暮れる一人の下人。いっそのこと盗賊になろうかとも思うが、勇気が出ない。そんなとき、羅生門の上へ梯子を登ると、そこには一人の老婆がいた。―――
芥川龍之介作の同名小説を、クラシックの名曲たちと共にミュージカルに!冬季公演からさらにパワーアップしてお届けします。

出演:
岩永南都美
上田やくも
太田黒蓮成
クマガイ美海
小松野希海
津本麻惟
冨田温子
虎口祥子
中本如美
凪子
渕田奏太
松本麻衣子
馬渡直実
三久石めい
南紗綾
宮本優輝
村山優一郎
ゆいかわあも
結川楓子
ほか

演奏 岩切舞子 楠田美保
歌唱指導 南迪子
振付 津本麻惟
演出 亀井純太郎
構成 瀬上大吉
情宣美術 久枝きくゑ
制作 転回社in.K.

チケット取り扱い:
転回社in.K.
※チケットをお求めの方は、下記お問合せ先へ
①お名前②希望日時③枚数④ご連絡先をお知らせください。

お問い合わせ:
転回社in.K.
MAIL ink@tenkai.org

3/25・26・27 「たべる」「食べられる」「しわしわ」

ダイナソーミュージアム第二回公演「南蛮寺門前」
ご来場ありがとうございました!

古典って面白い。
そこに真摯に向き合うこと、向き合い続けようとする意思自体。
ダイナソーミュージアム、今後の活動も期待大!と感じました。

 

さて、3月2つ目のイベントは、おしどりスープによる演劇公演です!

「おしどりスープ」は、鴦山史歩(第七インターチェンジ)によるソロ・プロジェクト。
2015年のくまもと高校生演劇祭に鴦山作の「たべる」「食べられる」の二作品が選出され、これらの作品を上演するために期間限定のユニットとして結成されました。
2016年より、継続的に作品を発表していくためのユニットとして再スタートします。

「たべる」「食べられる」は、高校生演劇祭で最優秀賞をダブル受賞。
さらに脚本賞も受賞するなど、審査員に激賞された作品、そして演出家・劇作家鴦山!
今回はその作品にもう一作品加え、3本立てという豪華な公演になっています。
乞うご期待です。

 

**********

おしどりスープ001

「たべる」
「食べられる」
「しわしわ」

作・演出:鴦山史歩

出演:
鴦山史歩
冨田温子
高本彩恵(劇団ひまわり)
渡邊野乃花

照明:瀬上大吉
音響:亀井純太郎、カノコ
衣装:イサワアイ、土肥健吾
情宣美術:久枝きくゑ
制作:転回社・転回社in.K.
主催:おしどりスープ、劇団第七インターチェンジ、転回社

日時:
3月25日(金)19:00~
3月26日(土)14:00~ / 18:00~
3月27日(日)14:00~ / 18:00~
※開場は開演の30分前です。

場所:
Studio in.K.
(国府1丁目21-3ブラザービル3階)
※国府バス停の目の前。
※電停国府から徒歩2分。
※JR新水前寺駅から徒歩5分。
※駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

料金:
一般 1,500円
高校生以下 500円
※当日券はそれぞれ500円UP

チケット取り扱い:
転回社in.K.
※チケットをお求めの方は、下記お問合せ先へ
①お名前②希望日時③枚数④ご連絡先をお知らせください。

お問い合わせ:
転回社in.K.
MAIL ink@tenkai.org

3/12・13 南蛮寺門前

ご無沙汰いたしました!

ご案内が遅くなってしまいました;

3月のStudioイベントは、演劇公演2本立てです。

まずは今週末の公演!

ダイナソーミュージアムの第2回公演です。

前回に引き続き、古典作品を再構成しお届けします。

**********

ダイナソーミュージアム第二回公演

ナンバンジモンゼン
南 蛮 寺 門 前

演出・構成:瀬上大吉
原作:木下杢太郎

出演:
伊藤歩
岩永南都美
上田やくも
冨田温子
凪子
ポゥ・サカモト
松本麻衣子(あったかハートふれあい劇団)
村山優一郎(あったかハートふれあい劇団)

照明:瀬上大吉
音響:亀井純太郎、カノコ
衣装:中本如美
情宣美術:久枝きくゑ
制作:転回社in.K.

日時:
3月12日(土)14:00~ / 19:00~
3月13日(日)15:00~ / 18:00~
※開場は開演の30分前です。

場所:
Studio in.K.
(国府1丁目21-3ブラザービル3階)
※国府バス停の目の前。
※電停国府から徒歩2分。
※JR新水前寺駅から徒歩5分。
※駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

料金:
一般 1,500円
高校生以下 500円
※当日券はそれぞれ500円UP

チケット取り扱い:
転回社in.K.
※チケットをお求めの方は、下記お問合せ先へ
①お名前②希望日時③枚数④ご連絡先をお知らせください。

お問い合わせ:
転回社in.K.
MAIL ink@tenkai.org

in.K. Musical Studio 公演はじまります!

再びやってきましたミュージカル公演!
お昼の回は両日ともに満席となりました。
夜の回は若干空きがございますので是非。

===

in.K. Musical Studio 2016冬季公演

第一部 落語ミュージカル「初天神」
第二部 文学ミュージカル「羅生門」
※当初の予定より一部と二部が逆になりました。

日時:
1月30日(土)14:00~ / 19:00~
1月31日(日)14:00~ / 19:00~
※開場は開演の30分前です。

場所:
Studio in.K.
(国府1丁目21-3ブラザービル3階)
※国府バス停の目の前。
※電停国府から徒歩2分。
※JR新水前寺駅から徒歩5分。
※駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

料金:
一般 1,500円
高校生以下 500円
※当日券はそれぞれ500円UP

お問い合わせ:
転回社in.K.
MAIL ink@tenkai.org
TEL 080-5289-9734(事務局)
096-288-0998

===

また、週末熊本は演劇ラッシュでもあります。
Studio in.K. 以外でも2つの場所で3つの公演です。
in.K. Musical Studio 公演とはしご観劇も可能です。
どうぞあわせてお楽しみください!

===

●ポペンク企画プレゼンツ
○with a clink 5周年企画第四弾 ARRANGE~非日常~『半分恋人』
○大帝ポペ 第0回公演『ちりぢり』
1月29日(金)19:00~ 大帝ポペ/20:30~ with a clink
※18:30~OPイベント有り☆
1月30日(土)13:00~ 大帝ポペ/14:30~ with a clink
※終演後 アフターイベント有り☆
18:30~ 大帝ポペ/20:00~ with a clink
1月31日(日)13:00~ 大帝ポペ/14:30~ with a clink
16:30~ 大帝ポペ/18:00~ with a clink
会場 早川倉庫(熊本市中央区万町2-4)
料金 前売1,600円(当日2,100円)
2演目割引2,800円(当日3,300円)
http://withaclink.jugem.jp/
http://blog.livedoor.jp/gomu072-popepe072/

●劇団夢桟敷公演第68回公演 『声優A子の犯罪』
1月29日(金)19:00~
1月30日(土)15:00~/19:00~
1月31日(日)14:00~
会場 Gallery ADO(熊本市中央区河原町2 )
料金 前売2,000円(当日2,500円)
https://ja-jp.facebook.com/yumesajiki

「小松野希海のMusical Life」始動!

2016年、元旦。
我らがKomatsuno Unit主宰の小松野希海によるラジオ番組が始まりました。
その名も「小松野希海のMusical Life」
わたくし石田も小松野さんDJを拝聴するために母親に埃まみれのラジオを出してもらいFM791に合わせるのですが、ここはど田舎。拾うのは雑音ばかり。そんなこんなで20時になっても小松野さんの声は聞こえない! あかーん! と思い、車へ走ってカーラジオ様をつけました。

さすれば……ラジオから聴こえる小松野さんの声!
本当に番組は始まっていました。多分ちょうど小松野さんがひとしきり自己紹介したところで私がつけた時には曲紹介に入るところでした。

記念すべき一曲目は「A spoonful of sugar」(メリーポピンズ)幼少期、歌と踊りが大好きでどんな場所でも歌い踊りまわっていた小松野さん。そんな小松野さんが完璧にミュージカルに撃ち抜かれたのがお父様に教えていただいたメリーポピンズだそうです。それからはお友達とベランダでミュージカルを演じていて「わたしったちっげんっきっなさんにんぐみ〜」と歌ったりとすでにミュージカル女優への道が始まっていたようです。

そして二曲目もメリーポピンズから「Chim chim che-ree」
ーーーーーーー
そうやってチムチムチェリーを聴きながら私は車の中で震えていました、あまりの寒さで。
ちょっとした閃きから車で聴ける! と思って聴き始めたのでエンジンもつけずラジオだけつけて聴いておったのです。3度の車内。これじゃ死んでしまう…。なのでここから母親とドライブに出ましたわけです。なのでここら辺はどたばたしてあまり聴けてません。申し訳ありません!
ーーーーーーー
というわけで私が再び聴き始めたの時にはベランダミュージカルをしていた小松野さんは大学を卒業していました。そして当時の直感で東京に旅立ったわけです。

さ、それから三曲目の曲へ「Friend like me」(アラジン)この曲はランプの精ジニーがミュージカルソングをどんどん歌うところが見せ場だそうで、本当にどんどんどんどんどんどん歌ってました。なるほど、ミュージカルってのはこういう「あ! あの曲だ!」みたいな楽しみ方もあるんだろうなって発見がありました。歌だから一節歌っても引用が成り立つわけなんだなあ。そして立て続けて四曲目「The wizard and I」(ウィキッド)この曲は小松野さんの大切な歌だそうです。

そもそも、彼女が劇団四季で初めて観たミュージカルが「ウィキッド」(かの有名な「オズの魔法使い」のスピンオフ的なミュージカルです)それ以来、小松野さんはミュージカルといえばウィキッドを観てください! と答えるほど。

そうしてウィキッドでハートを撃ち抜かれた小松野さんは劇団四季のオーディションに臨むのです。まず四季では書類審査で応募者が4分の1に減らされる、その時は1600人→400人へ。そして課題曲を歌う予選審査に進みました。その課題曲は三曲あったのですが、その中の一つにあのウィキッドの「The wizard and I」があったのです! 小松野さんはこの歌で落ちるならば悔いはないと予選審査で歌ったのです。そして見事合格、本選へと進みます。本選はなんと予選が終わるや否や振り付けをされてそれを次の日の本選で踊るんだそうです。もちろんただ踊るだけでなく歌ったり演じたりしてシーンをやってみるわけです。ひえー。
そんな本選を前にしても我らが小松野さんはこれは、もしも受かったら絶対楽しいよなとかなりいい精神コンディションで向かわれたそうです。すごい。

 
本選が終わって数日。

小松野さんは何を思ってか燃焼スープダイエットを始めフラフラになっていました。そんなフラフラした時に審査結果の通知が。結果は合格! フラフラしながら喜んだそうです。(なんで燃焼スープダイエット始めたのか気になりますね、ラジオでも言うくらいだからそうとう記憶に残っているんでしょう)
そんなエピソードを聴いて石田は改めてこの人はそういう巨大なオーディションを勝ち抜いた人なんだなあと思い出しました。

それから最後の曲「Surpercarifragilisticexpialidocious」(メリーポピンズ)なるほど、メリーポピンズに始まり、メリーポピンズに終わるという「小松野希海のMusical Life」初回にふさわしい回でした。
よかった、本当に始まったんですねえ。去年から急激に活動中の小松野さん。そんな小彼女の今年の目標は「等身大の自分でいる」だそうです。それは今のままでいいというわけでなく、等身大でも恥ずかしくない自分でいるために磨き続けるということ。小松野さんは真面目な方だ!!

そんなわけで始まりました「小松野希海のMusical Life」
FM791熊本シティエフエムにて第1・第3金曜日20時〜21時です。
http://www.fm791.jp/onair/musical_life.htm

小松野希海×ミュージカル×ラジオはすごい相性がいいです。小松野さんの明るく語り掛ける声、溌剌としたミュージカルソング、それがラジオという声だけで表現する媒体にすごく向いている。こりゃあいい! 是非よろしくお願い致します(石田)

1/30・31 in.K. Musical Studio 2016冬季公演

一年は早いもので、あっという間に年の瀬ですね。
ご来場いただいた皆様、製作に携わっていただいた皆様、
心の中で応援してくださった皆様、本年は大変お世話になりました。

さて、年明け1月のstudio in.K.でのイベントは
in.K. Musical Studio 2016冬季公演です。
歌って踊っての楽しいミュージカル公演♪
ぜひ、ご家族で足をお運びください!

 

第一部 文学ミュージカル「羅生門」

平安時代、荒廃した都の羅生門の下で途方に暮れる一人の下人。生活に困った下人は、いっそのこと盗賊になってしまおうかと思いつめていたが、勇気が出ない。そんなとき、羅生門の2階に人の気配を感じ梯子を登ると、そこには大勢の死人と、一人の老婆がいた。―――
芥川龍之介作の同名小説を、クラシックの名曲たちと共に、ダンスと歌を織り交ぜたミュージカルでお届けします。

第二部 落語ミュージカル「初天神」

1月、天満宮へ参拝に出かけた父と息子。その道中、さまざまなミュージカルソングを売り物にしているお店に出会います。息子にせがまれ、仕方なく足を踏み入れた父でしたが…!?
前回のStepUp公演に引き続き、落語ミュージカル第2弾。
有名なミュージカルソングが次々と登場します。

雨に唄えば(雨に唄えば)
チムチムチェリー(メリーポピンズ)
民衆の歌(レ・ミゼラブル)
ひとりぼっちの羊飼い(サウンドオブミュージック)
メモリー(キャッツ)
シーズンズ・オブ・ラブ(RENT)
ほか

出演:
上田やくも
クマガイ美海
小松野希海
瀬上大吉
津本麻惟
冨田温子
中本如美
凪子
渕田奏太
松本麻衣子
馬渡直実
三久石めい
南紗綾
村山優一郎
ゆいかわあも
結川楓子
ほか

演奏 楠田美保
歌唱指導 南迪子
演出 亀井純太郎
情宣美術 久枝きくゑ
制作 転回社in.K.

日時:
1月30日(土)14:00~ / 19:00~
1月31日(日)14:00~ / 19:00~
※開場は開演の30分前です。

場所:
Studio in.K.
(国府1丁目21-3ブラザービル3階)
※国府バス停の目の前。
※電停国府から徒歩2分。
※JR新水前寺駅から徒歩5分。
※駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

料金:
一般 1,500円
高校生以下 500円
※当日券はそれぞれ500円UP

チケット取り扱い:
転回社in.K.
※チケットをお求めの方は、下記お問合せ先へ
①お名前②希望日時③枚数④ご連絡先をお知らせください。

お問い合わせ:
転回社in.K.
MAIL ink@tenkai.org
TEL 080-5289-9734(事務局)
096-288-0998