4/23・24 in.K.Musical Studio 2016春季公演

本公演は、地震の影響により開催を延期させていただくこととなりました。

4/23・24 2016春季公演延期のご案内

さてさて、おしどりスープ公演目前ですが
さらに次の公演の情報を掲載いたします!

4月はミュージカル公演です。
今度は「わらしべ長者」のミュージカル化+「羅生門」リニューアルです。
前回見逃した!という方も、まだ観てない!という方も、ご来場お待ちしております。

**********

日時:
4月23日(土)14:00~ / 19:00~
4月24日(日)13:00~ / 17:00~
※開場は開演の30分前です。

場所:
Studio in.K.
(国府1丁目21-3ブラザービル3階)

料金:
一般 1,500円
高校生以下 500円
※当日券はそれぞれ500円UP

第一部 ミュージカル「シベとワラ」

シベリアとワラビーは二人暮らしの姉弟。貧乏で両親とは離ればなれになってしまい、やっとの思いで暮らしている。懸命に働く姉・シベリアの「一度でいいから舞踏会に行ってみたい」という願いを知り、弟・ワラビーは毎日女神様にお祈りしていた。するとある日、女神様が現れて…!?
大胆なストーリー展開で魅せる!in.K.製「わらしべ長者」を、ミュージカルの名曲とともにお届けします。

ガストン(美女と野獣)
シェルブールの雨傘(シェルブールの雨傘)
Be Italian(NINE)
マスカレード(オペラ座の怪人)
ビビディバビディブー(シンデレラ)
ホールニューワールド(アラジン)ほか

comico
(小松野希海、岩切舞子)
2015年のKomatsuno Unit「Musical Kaguya Hime?」で出会った2人がユニット結成!
ドラマティックな歌声を、ピアノの音色がときにはそっと支え、ときには華々しく彩る。2人の絶妙なハーモニーをお楽しみください。

第二部 文学ミュージカル「羅生門」

平安時代、荒廃した都の羅生門の下で途方に暮れる一人の下人。いっそのこと盗賊になろうかとも思うが、勇気が出ない。そんなとき、羅生門の上へ梯子を登ると、そこには一人の老婆がいた。―――
芥川龍之介作の同名小説を、クラシックの名曲たちと共にミュージカルに!冬季公演からさらにパワーアップしてお届けします。

出演:
岩永南都美
上田やくも
太田黒蓮成
クマガイ美海
小松野希海
津本麻惟
冨田温子
虎口祥子
中本如美
凪子
渕田奏太
松本麻衣子
馬渡直実
三久石めい
南紗綾
宮本優輝
村山優一郎
ゆいかわあも
結川楓子
ほか

演奏 岩切舞子 楠田美保
歌唱指導 南迪子
振付 津本麻惟
演出 亀井純太郎
構成 瀬上大吉
情宣美術 久枝きくゑ
制作 転回社in.K.

チケット取り扱い:
転回社in.K.
※チケットをお求めの方は、下記お問合せ先へ
①お名前②希望日時③枚数④ご連絡先をお知らせください。

お問い合わせ:
転回社in.K.
MAIL ink@tenkai.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA