リンコ最終日。

『リンコのうた』、おかげさまで全公演、無事終了いたしました。
ご来場、誠にありがとうございました。
私は今回、制作統括ということで。
そのことが決まったあと、
法事と専門学校の登校日で、本番の土日がフルで現場にいることが
難しいということが発覚しまして。
相変わらずの体調不良だし。
ということで、もう振れるしごとは制作部メンバーに
がんがん振らせて頂きました。
小屋入りする前は、もちろん自分の仕事はきちんとやったつもりなんですが。
現場に私が居なくても回る体制、というのを作ることができて。
本当に良かったです。
他の制作部のメンバー、特に小石製作所のこうとうさんには
いちばんややこしい部分をお願いしてしまったりしたのですが。
初心者の彼女、きちんと自分の仕事に責任をもって、
わからないことは聴いてくれて、
本当に助かりました。
私は彼女なしでは今回の公演はなかったと言っても過言ではないくらい。
感謝しております。
プロデュース公演の制作をするのははじめてだったのですが。
色々と勉強をさせて頂きました。
ありがとうございました。

リンコ、初日終了です。

2009022311450600-090220_1748~01-small.jpg

というわけで、無事初日を終えることができました。
ふだんあまり芝居を観ない、
そして大洋火災を知っている熊本在住の叔母に、『すごく良かったよ』と言って貰えたのがとても嬉しかったです。
まだまだあと三日間ありますので。
気を抜かずにいきたいものです。
写真:チラシボード。せっせと作りました。

『リンコ』小屋入りしました。

2009021621450700-090216_1931~01-small.jpg

月曜日から小屋入り!
熊本ではなかなかないことです。
他の演劇が盛んな地域では、当たり前のことなのかもですが。
5回公演というのも、熊本ではきららさんくらいかなぁ、できてるのは。
新しいことにどんどん挑戦、楽しいですね。
土曜の昼 以外の公演はまだまだご予約受付中です!!
お名前・日時ご明記のうえ、メールくださいね。
abeyuko@tenkai.org

『リンコ』明日から小屋入り。

2009021601150500-090216_0101~01-small.jpg

『リンコのうた』明日からいよいよ小屋入りです。
土曜14:00の回はおかげさまで前売完売となりました。
当日券もちょっと出ないかもしれないです、キャンセル待ちとか。
他の回はまだまだご予約受け付け中です!
あべに直メールでもOKです↓
abeyuko@tenkai.org
悩めるインテリげんちゃん亀井さん、今回はいつにもまして悩みまくり。
熊本の40代以上の方はまだ記憶に生々しい、と想われる、
あの『大洋デパート火災』のことを扱った作品です。
劇作家の南さんも火災で旧友を亡くされたということで、
火災を知らない人たちも多く関わった作品ですが
決して軽々しい気持ちで取り組んでいるわけではありません!
どうか観にきてくださいね。
写真:軍手も新調。指先を切ってあるのは、青年団の美術家さん・杉山さんの真似。

雑記。

2009021212300700-090212_1215~01-small.jpg

雑記が多くてすいません。
・読んだ本。
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』
勘違いな人をおもしろがる精神って、もう思春期以来ずっと自分の中にあるので。
今さらなぁ、という感じでした。
ピンとこなかった、好きな人すんません。
・まんが。
『ぼくの描いた戦争』
手塚さんの戦争モノ集めたオムニバス。
『紙の砦』は限りなく実話に近い模様。
『最終兵器彼女』
良いという人が多いので読んでみましたが3巻で脱落。
すいません、さっぱりわかりません。
『地球へ…』
24年組もちゃんと読もう、と思って。
ゴリゴリのSFですねー
迫害されるミュータントっていうの、昔読んだ小説『スラン』を想い出した。
『不思議な少年』
山下和美さんの。不思議でした。絵がうまいなぁ。
・映画
『ムトゥ 踊るマハラジャ』
なんかわからんけど凄かった。
映画館で観ないと魅力半減でしょうね。
あの唄…踊り…。トランス状態になりそうでした。
******
市の図書館で本が借りれるようになりました。
それから、電車通りに貸本屋さんをみつけました!
漫画の。
1冊35円。
買わなくても本と漫画が読めるようになったので助かるです。

女の平和@メディキット宮崎

2009020803000600-090208_0253~01-small.jpg

土曜日の話ですが。
観てきましたー。
劇団きららさんご一行にご一緒させて頂きました。
楽しい道中でした。
『女の平和』、本を先に読んでいたので、どんなになるんだろう、と
わくわくしてました。
すごく良かったです。
『女の平和』というタイトルからして素晴らしいな。
セックスとジェンダーとかいいだすもうずっと昔から、
こんな作品が創られていたなんて、
人間は進歩しているのか退行しているのかまったく変わっていないのか。
変わっていない気がします。
環境に極端に左右されやすいだけなのか。
****

2009020803000601-090207_1744~01-small.jpg

チキン南蛮がすごく美味しいというレストランにみんなで寄りました。
もう、南蛮はいうことなく美味しくむさぼったのですが。
このレストラン、なんというか…
不思議な内装?
いや、内装はいいんだけど、インテリアが…
コンセプトがないのがコンセプトって感じでしょうか。
天狗、小人さん、七福神、インド象、古今東西なんでもありでした。
奇妙な空間になっていて良かったです、つーかすごかった。
すごく好きです。
写真:でっかい小人の置物。ランプ持ってる。
『おきゃくさん、ひとり?』
『良い娘いますよーヨッテッテヨ。』
(text by 石田みやちゃん(劇団不思議少年))

毎度の

PMSです。
ふさぎ込んでいてもしょうがないので
すこし自分に優しくしてあげるかんじで。
***
観た映画
『小さな恋のメロディ』
あれ、こんな…なんちゅうかロックンロールな?内容だっけ?
公開当時思い切り叩かれたというのも納得。
車を爆破するところは愉快痛快です。
幼いふたりは可愛いし、いうことなし。
don’t trust over tihrties!