カテゴリー別アーカイブ: 日記

夏祭り

家庭の事情で実家に帰ったら、図らずも夏祭りの日でした。
大牟田の大祭「大蛇山まつり」
夏祭りに行くために必死に小道具作りを終わらせました。
が買い物も入れて5時間かかった。
色々やってる伊澤さんはすごいなぁ。
で、
明日はこの大蛇を燃やします。
それがすっごく綺麗でかっこいい。
けど明日は熊本なので見れません。
残念。
来年こそは。
null
写真1:大蛇山(中で子どもたちがお囃子をひきます)。
地区の神社毎につくられています。
null
写真2:大蛇たちの競演は見物です。
こんな風にたくさんの大蛇から花火、煙幕など。
2日目にはその迫力やお囃子の大きさなどで闘ったりもします。

食事会

2008072620252500-080723_1948~01-small.jpg

昨日のことですが。
珍しく、第七メンバーで飲み会。
ほんとうに珍しいです。
飲まない人たちなので。
いや、私はひとりで飲んだりしますけどね、
そのためにわざわざというのはあまりないのですね。
伊澤さんの手料理を堪能。
冷しゃぶサラダ、夏野菜のパスタ、オムライス、チャーハン…
あの、なんでそんなに何でもできるんですか?
その若さで。
きくゑさんの差し入れの和食も美味しかった。
和食がきちんと作れる女の人って素敵ですね。
美味しかった…としかいいようがないのですが
これを活力に、夢劇→スラーヴと、公演の波を乗り切って行きましょうね。
暑いけど。
写真:料理をぱくつくいしはら氏。

九州新報。

というニュースサイトをご存知ですか?
今回第七の北九州公演にご協力頂いている
劇団 二番目の庭さんが管理・発行を行うニュースサイトです。
どういうニュースサイトかは、一読して頂ければすぐわかられると思うのです。
こういうノリのお好きな兄貴のみなさんは是非、毎日チェックしてみてください。
九州新報
http://www.mimiz.net/

大掃除だ

2008072223000400-080722_2251~01-small.jpg

というほどのものでもありませんが。
荒廃を極めていた稽古場を片付け/掃除。
なんとか見られる状態にはもっていけたかな。
…まだ…暗黒地帯とかありますので…
なんとかしないとなぁ…。
写真:ふすまに夢劇場のキャスト表?が貼ってあります。

夢劇場

亀井さん、伊澤さん、いしはらさんの参加している子どもミュージカル、
実は私も土日だけお手伝いさせてもらっています。
子どもの力ってすごいですね!
週に1度しか観ていないので余計にというか、
1週間単位で見ると、ほんとにぐんぐん成長しているのがわかります。
歌や踊りはやっぱりぐっとくる。
練習で涙が出そうになってしまいました。
演技も、子どもがやるから出てくるもの、がやっぱりあって。
本番とっても楽しみです!!
皆様、8月1日はぜひぜひおいでください。
きっと胸にぐっとくる舞台に出会えますよ。

勤労青少年。

2008072300044400-080718_0150~01-small.jpg

高度資本主義の流れに逆らっているつもりが逆らいきれずに
川に棹さして流されているような毎日です。
何を書いているんだ…
そもそもそういう仕組みの社会に逆らおうとすること自体おかしいです。
えーと、熊本市の催し物には、ときどき無料で映画の上映があったりとかします。
現代美術館の月曜ロードショーを筆頭に。
無料。
これは大事です。
特に今の私にとっては。
市政だよりには、くまなく目を通します。
ということで、今日は『勤労青少年の夕べ』映画上映会がありました。
『東京タワー』@熊本テルサ
観に行きました。
私が勤労青少年かどうかはわかりませんが、無事入場できました。
***
私、原作も未読だし原作者のこともほとんど知らないので
予備知識まったくなく観にいったのですが。
タイトルからして東京の話だと思っていたのですが、
ほとんど九州…とういうか小倉・筑豊地方のお話なんですね。
炭坑節はやっぱり…せつないですね、大好きな唄です。
方言とか、いい感じでした。
そういうこともあって、脚本が松尾スズキさんなのかな。
大分の芸術系の高校っちゅうとあそこだな、とか。
身近に感じられて、楽しく鑑賞しました。
大事な人を、当たり前に亡くすお話でした。
大事なひとは、いつか当たり前にいなくなるんですよね。
そういうことを、再確認したり、
やっぱりまだまだ神も仏も必要だよなと思ったりしました。
***
写真:全く関係ありませんが、夜の熊大構内にて。

取材とか。

私、永山智行さんの戯曲講座を受講しています。
私の近況を知っている人は何を呑気に…と思われることでしょうが、
劇団とか役者とか制作とか全く関係なく個人として創作活動が出来るのが、
なんというか救いのようになってますので、ゆるちてください。
小中学生の頃一生懸命まんがをかいていたときの感覚を思い出す感じです。
まあ、すぐに辛い時期も来るんでしょうが。
そんなこんなで、これは昨日の話ですが
自分の本の取材のために母校の大学の、ある研究室にお邪魔しました。
取材させて頂いたのは、私が学生だったころはあまり繋がりのなかった先生で
どちらかというと亀井さんの恩師にあたる方です。
オオスギ先生。
わかるひとはわかると思いますが。
先生は研究室のお引っ越し準備の最中で、
多忙の合間を縫って私の話につきあってくださいました。

2008071811000900-080717_2000~02-small.jpg

ちなみに先生の研究室、もうすぐお引っ越し。
不思議な匂いがします。

2008071811000901-080717_2000~01-small.jpg

お引っ越しの準備でマスクをしている先生。
埃とか…なにかの細菌とか除けでしょうか。
かなりびっくりしました。
日常生活でこのタイプのマスクを着けている人をあまりみないもので。
あ、ちゃんと写真掲載の許可は得ましたよ。
なにはともあれ、ありがとうございました。
がんばって、本かきます。
完成するといいいなぁ。

もう木曜日

2008071717450400-080717_1734~01-small.jpg

もう木曜日ですね。
この数日何をしていたのだろう…
『スラーヴ』の件でメールしたり校正したり打ち合わせしたり、
もめたり愚痴を言ったり…あれネガティブなことしかかけないぜ。
あ、戯曲l講座の課題を書いたり。
(受けてるんですよ…永山さんの戯曲講座…。)
浅野いにお、とりあえずシマオさんちにあるぶんは読了!
『虹ヶ原ホログラフ』すごいですね。
私より一個うえ…。
***
亀井と伊澤といしはらは、夢劇場もうすぐ!
大詰めを迎えていよいよ大変なことになってそうです。
こどもばっかりのミュージカル!
楽しそうじゃありませんか。
8/1(金)@熊本市民会館
18:00開演。
是非ご家族で観に行かれてほしいです!
写真:シマオさんちのかわいいもの。なんか小物入れ?ひよこがお好きでおられるようです。

十人十色

2008071419044700-080714_1859~0002-0001-small.jpg

阿部さんも書いてる伊澤愛さん参加のファッションショー、
行きましたので書いておきます。
作品もモデルさんも十人十色で、
何に重きを置くか、という面白さがありました。
愛さんの作品は、モデルさんの雰囲気や全体的なバランスが大事にされていた気が。
と自分勝手な感想ですが。
素敵素敵!と浮かれていて写真を撮っていないのが残念です…。
が!
今日から熊本のNEWSに入選作品が展示してあるはずですので、
お時間ある方、是非立ち寄られてください。
涼しいし、せっかくならNEWSの中を通って移動を。
個人的には気球をイメージしたという銀色のパーカーが気になりました。
くるっと回った時のふわっの感じに、あまりみたことない不思議さがありました。
写真:風呂敷。
ペットボトルを運ぶのにも役立ちました。
「長州で買ったの?」ときかれましたが、違います。
(長州は金魚の町)

この週末

2008071414000500-080714_1357~01-small.jpg

色々あったんですが。
寝込んでしまいどれも行けませんでした。
ヒロデザイン専門学校のファションショーとか。
アイさんごめんなさい。
アイさんはイサワさんの双子のお姉さん。
熊大演劇部新人公演とか。
クマエンの皆さんごめんなさい。
不義理をしてばっかりだな。
写真:シマオさんちの可愛いもの・なんか電灯を引っ張る紐の先にくっついてる。