カテゴリー別アーカイブ: 日記

雑記

最近観た映画。
『ハッシュ!』
『スタンド・バイ・ミー』(これは2度目)
『嫌われ松子の一生』
***
TSUTAYAが会員になると月曜は旧作が半額なので、ちょっといいです。
『嫌われ松子』今さら観ましたが色々みにつまされる…。
『ハッシュ!』良かったです。でも、同監督の『ぐるりのこと』の方が好きだったかも。
『スタンド・バイ・ミー』切ないですね。
余談ですが「お前の母ちゃんデベソ」的なからかい文句って、
万国共通なのね、と思って可笑しかった。

キャンギャル

2008103109150400-081031_0911~01-small.jpg

土・日とキャンペーンスタッフのお仕事でした。
キャンギャルってやつですか?
あ、ミニスカートとかではなかったんですが。
初体験でした。
楽しかったー。
わーいご家族連れとこんなにフレンドリーに接している自分ー。
第七の活動ではなかなかないことですよ。
こどもって可愛いですね。
※写真:配っていたノベルティ。びっくり貯金箱。貰いました!
なにがどうびっくりなのか、まだ使ってないのでわかりません。

ねぇ、あががたさん。

あがた森魚さんが生誕60周年ツアーをするということで、
会場は順次発表、ということで週いちくらいで
公式サイトをチェックしているのですが。
中国・四国まできて、…またもどってますよ?
本州の方に…
九州は…
九州には来られないんですか…。
カラオケにも入っているくらいの『いとしの第六惑星』を
是非…熊本で…無理ですか。
熊本の地名、というか駅名を連呼?する曲なんですよ。
九州、来ますよねあがたさん…。
はぁ。

熊本→久留米→北九州

2008102412135800-081024_1205~01-small.jpg

飛ぶ劇場さんの公演を観に、北九州へ。
その途中、来月参加させて頂くくるめ演劇祭の会場の下見をしに、
いったん久留米で下車。
久留米の商店街、「一番街」はとても懐かしい雰囲気で。
今回の演劇祭の会場となるもと毛糸のお店も、
レトロですごく良い雰囲気。
メンバーの志気もがぜん高まるってもんです。
***
それから、飛ぶ劇場さんの新作『有限サーフライダー』を観に、
北九州芸術劇場へ。
ひとつきぶりだなぁ、なんてちょっと感慨にひたりつつ。
サーフライダーおもしろかったです。
だめな男の人って格好いいですよね…。
男の人が羨ましくなります。
せつなくてあやしくて、好きな作品でした。
***
その後、ちょっとだけ古殿さんとお茶。
スラーヴの北九州の売りあげぶんを受け取って。
古殿さんとお会いすると、ほっとするんです。
尊敬する、大好きな制作者さんです。
***
そんなこんなで、日付が変わろうというころに戻熊。
濃密な一日でした。
ドライバーのたっちゃん、ありがとう&おつかれさま。
つきあってくれた吉岡ちゃんも、ありがとう。

こざこざとしたもの。

こざこざとした文具とかが、異常に好きなんです。
これはもう小学生の頃からなんで、もう趣味ですね。
ずっとなおらないと思います。
単価が安いせいか、「お金を使ってしまった」という罪悪感も
あまり感じなくて済むし。
それでも、だいぶ感じるんですけど。
****

2008102412214100-081024_1216~01-small.jpg

ある方にプレゼント用に買いました。
一目惚れした、
赤いスワンの鉛筆削り。
チープ過ぎて失礼かな、と思わないでもないのですが、
きっとわかってくださる…気がする…と、勝手な思いこみ。

2008102412214101-081024_1216~02-small.jpg

これも一目惚れ。
修正テープの形状ってどうみてもねずみさんですよね?
憎いところをついてきます。
これは買わずにはいられませんでした。
使い切りなので…当分使えそうもない。

2008102412214102-081024_1215~01-small.jpg

しまおさんにプレゼントしてもらった、カンカン。
クリップとか入れたいですね。
もったいなくて、まだあけれません。
ありがとうまおちん、大好きだ!
そんなこざこざな日々。

布!布!布!

2008102120150200-081021_1959~0001-small.jpg

家についた途端にピンポーンピンポーン!!
こわ…と思いつつ出たら小包が。
第七で役者、執筆をやっていた後藤さんから!
(伊澤さんと同期で第七入団の彼女、今は遠方にいます)
中身はなんとカーテンのはぎれごっそり!!
インテリア関係の職だから廃版になったカーテンとかもらえるそう。
いいなぁ私も転職しようかなぁ。。。
後藤さんありがとう!!
嬉しくて思わずむせてしまいました。
さて、今から稽古にいってきます。

わたパチ

2008102019450200-081020_1929~0001-small.jpg

なつかしのわたパチを見つけました。
パッケージがすごいことになっている…。
世の中に広く出回る商品なのに
なんなんだこのデザインは…というものが結構ありますよね。
そういう所にお金をさけないのか?
というよりもっと基本的な問題なのかな。
パッケージが可愛いと捨てられなくて困るのですが。

実践的制作講座、最終日。

谷瀬さんの実践的制作講座、最終日でした。
なんだろう、やっぱりこれまで受けてきたどの
アートマネジメント系セミナーより、心に染みこむようなお話。
人間的に、すごく魅力がある方ですよね、谷瀬さん。
きっと色々今まで一筋縄ではいかない経験をたくさん積まれてきたのだろうなと。
優しいだけじゃなくて、でもにじみ出る優しさというか。
私、なんだかいつも自分に自信がなくて、
頭を下げてばかりなんですけど。
楽しいことやってるんだから、楽しもうよ。
楽しいことじゃない、こういうことって。
うん、そうなんですよね。
たくさんのものを頂きました。
ありがとうございました。
※例のぶつ、家宝にします。
デスクトップの前に飾ってあります。

映画とか

朝から免許の更新に行って。
あの、講習で見せられるビデオが…おもしろいというか。
交通事故を起こしたら、こんな悲惨な人生に転落するんですよ。
みたいな、事実をもとにした再現ビデオをみせられて、
なんか泣いてる人とかいましたよ?
こんなの観たら、もう絶対安全運転しよう、と心に誓いますね。
まぁ、そのときは。
****
午後から、『スラーヴ』稽古。
久留米公演に向けて、いよいよ動き出しました。
夜は、なんかビデオでも観ようよ、ということで
亀井さんセレクトで石井輝男監督作品『江戸川乱歩全集・恐怖奇形人間』を。
いやぁ、おもしろかった!
映画を観て久々に涙が出るほど笑いました。
日本では色々な事情で販売できてないみたいなんですが
(冒頭から『キ●ガイ』連呼しまくりとか。)
海外で販売されているみたいで、簡単に手に入りますので、是非。
あのラストシーンだけでも、一見の価値ありですねぇ。
とにかくすごく笑えます。
特典映像でちらりとみた『スーパージャイアンツ』もすごく気になります。
なんだろうあの全身タイツに頭にアンテナがついているヒーローは…。
絶対みたいですいつか。

大分市に小劇場をつくる会

fringe blog高崎さんの記事ではじめて知りました。
大分駅近くに複合文化施設が出来る予定、なんですね。
熊本の住人になって9年経ちますが、私は大分県出身です。
といっても、杵築市というはじっこの方で割とマイナーなところに住んでいたのですが。
中・高生の頃、よく市内に遊びに行ってました。
片道一時間かけて、電車で。
あの駅の近くにホールができる。
これは是非、高崎さんも書かれているように、
キャパの200以下の小劇場をつくって頂きたいものです。
何年かぶりに大分市内に帰ったときは、
中心街の閑散ぶりに愕然としたものでしたが。
こじんまりとした小劇場ができて、
若者の文化がそこからどんどん発展していけば、
もっと市内も賑やかな感じになるんじゃないかなぁ。
大分市に小劇場をつくる会
出身者としては、応援していきたいです。
***
余談ですが第七には設立当初大分出身者が多く、
もう何年も前から大分公演した方が集客できるんじゃない?
なんて話してました。
熊本で活動しているくせに、熊本出身者がほとんどいない劇団。
流れ者のふきだまりですか。
閑話休題。
***
亀井さんの出身地、久留米では去年公演したし、今年もするし。
しまおの勤務地の近くの長洲でもやったし。
大分公演、実現させたいです。