カテゴリー別アーカイブ: イベント・告知

品川心中ー上ノ巻

3ヶ月連続公演2ヶ月目、9月は「品川心中ー上ノ巻」です。
落語では上のみでの口演が圧倒的に多いとされている品川心中。
8月の下とは、また異なるアプローチで取り組んでいます。
会場は下ノ巻と同じギャラリーADOさん。
1階のカフェで楽しめるお飲物もまた素敵なので、お時間ある方はそちらも是非。
アフタートークゲストは、昼の回がADO オーナーの黒田さん、夜の回が熊本県立大学文学部の五島先生、夜の回司会は下ノ巻に続きコモドアートプロジェクトの坂口さんです。
そしてこの9/23だけ、開演の前に第二高校演劇部によるリーディング公演を行います!
開場時間が13:00と17:00に変更となりますのでご注意ください。
すぐに演目などご案内しますのでお楽しみに!

転回社文庫03 品川心中 上ノ巻
[演出]
亀井純太郎
[出演]
伊澤睦/坂口佳乃子/田代愛子(馬車馬の会)/石田みや(ishidamiya.asia)/嶋生薰理
[日時]
2012年9月23日(日)14:00~/18:00~
●第二高校演劇部リーディング公演
13:15~/17:15~
●アフタートーク
14:00~ 黒田恵子(galleryADO オーナー)
18:00~ 五島慶一(熊本県立大学文学部 准教授)
    司会:坂口美由紀(Comodo arts project 代表)
※リーディング公演、アフタートークともに無料です。
 (品川心中上ノ巻のチケットが必要)
[会場]
galleryADO 熊本県熊本市中央区河原町2(河原町電停より徒歩1分)
TEL:096-352-1930
[料金]
1,000円(前売・当日)
※客席に限りがございますので、お早めのご予約をお願い致します。

1ヶ月目終わりまして2ヶ月目へ

品川心中8月公演、終了致しました。
下ノ巻。
落語と演劇。
最後の最後まで試行錯誤して、今回はあの形になりました。
3ヶ月、3回の公演で色々なアプローチを試したいなというあれなので、上ノ巻・通しはまた違った演出になる予定です。
アフタートークもまたまだ続きます。
下ノ巻ではゲストの方からもお客さんからも色んなお話…感想やお芝居・表現というものについての考えなどきけて楽しかったです。
上ノ巻のゲストはADOオーナーの黒田さんと熊本県立大学文学部の五島先生です。
また違ったお話がきけるぞーと楽しみ。
(すみませんが私が楽しんでます!)
で、9月は第二高校演劇部によるリーディング公演も同時上演します!
詳細は後日。
あ、最後になりましたが、上ノ巻ご来場・ご協力ありがとうございました。
品川心中まだまだ続きますので、引き続きよろしくお願いいたします。

品川心中ー下ノ巻

3ヶ月連続公演企画8月は「品川心中ー下ノ巻」です。
実は品川心中(下)の方が速記に残されている順番としては年代が早いということで、下からの公演としています。
アフタートークゲストは、昼の回が劇団きらら代表の池田美樹さん、夜の回が熊本県立図書館・近代文学館の鶴本市朗さん、しかも夜の回の司会は Comodo arts project 代表の坂口美由紀さんです!

「品川心中 下ノ巻」(初代 三遊亭遊三 口演速記より)
[日時]
8月18日(土)14:00~/20:00~
※開場は開演の30分前
※上演時間約60分予定
[会場]
galleryADO
〒860-0023 熊本県熊本市中央区河原町2
096-352-1930
※河原町電停より徒歩1分
[料金]
前売/当日 1,000円
●アフタートークゲスト
14:00~ 池田美樹(劇団きらら 代表)
20:00~ 鶴本市朗(熊本県立図書館・近代文学館 参事)
※20:00司会:坂口美由紀(Comodo arts project 代表)

転回社文庫03「品川心中」概論

嶋生です。
公演情報、転回社ウェブサイトに掲載したのみでブログにあげていませんでしたので改めまして。

第七インターチェンジ+転回社
転回社文庫03
『品川心中』
8月18日(土)14:00~/20:00~ galleryADOにて
「品川心中 下ノ巻」(初代 三遊亭遊三 口演速記より)
9月23日(日)14:00~/18:00~ galleryADOにて
「品川心中 上ノ巻」(四代目 橘家圓蔵 口演速記より)
10月13日(土)20:00~
   14日(日)14:00~/18:00~ 早川倉庫にて
「品川心中 通し」
演出:亀井純太郎
出演:伊澤睦
   坂口佳乃子
   田代愛子(馬車馬の会)
   石田みや(ishidamiya.asia)
   嶋生薫理

落語「品川心中」は、前半部分のみの”上”、後半部分のみの”下”、全部合わせての”通し”と3パターンで口演され、それぞれが一つの噺として完結しています。
今回の転回社文庫03でも、公演を下ノ巻/上ノ巻/通しに分け、それぞれを独立した公演として作り上げていきます。
3公演のチケットをお特に販売するセット販売もありますので、是非3ヶ月連続で足をお運びください。
そして今企画では恒例のアフタートークを各回終了毎に開催、しかも毎回各方面からゲストをお呼びしてお送りします!
また10月公演では宮崎・こふく劇場の永山智行氏を演出アドバイザーにお迎えします!
と盛りだくさんの転回社文庫03「品川心中」まもなく幕開けです。

3ヶ月連続公演

お久しぶりです、嶋生です。
blog大臣の石田さんに任せっきりでしたが、
次回公演が決定しましたのでご案内させていただきます。
なんと8・9・10月3ヶ月連続公演です!
8・9月はgalleryADOにて、10月は早川倉庫にて。
演目はいずれも、落語で有名な「品川心中」です。
とはいっても、3公演とも異なる作品となります!
ので、是非3ヶ月連続で足をお運びいただきたいと思います。
詳細はまた後日!

フリータイムが始まってる

お久しぶりです。
石田みやです。
3月末に「兄、部屋にて爆死」を行い、もうすっかり4月めいてます。
4月が洒落込んで威張ってます。
そんなこんなで、石田の話です。
私は「フリータイム」の稽古真っ最中です。
とにかく台詞が長くて長くて、出演者全員熱発を起こしています。
こればっかりは覚えるしかありませんし。
さて、どうなっていくのでしょうか…。
というわけで再び台詞入れに戻ります。
みなさん、また!
雨傘屋「フリータイム」Twitter⇒https://twitter.com/#!/FTamagasa
雨傘屋⇒http://amagasaya.sub.jp/

小野嬢賞発表!

みなさま、すっかり遅くなりましたが。
あ、石田です!
小野嬢賞のネット上での発表を忘れていました。
20120328-i1.jpg
「兄、部屋にて爆死」3/2418:00の回終了後の、
「少女小説リーディング」終了後に、
小野嬢賞が発表されました。
そもそも小野嬢賞って?
20120328-i2.jpg
今回、「兄、部屋にて爆死」のチラシは小野嬢原画ぬりえを付録にしました。
そのぬりえを広く募集した結果。
たくさんのぬりえが届きましたのです!
正直あんなに集まるとは……。
本当にありがとうございました。
そんな素敵ぬりえの中から、最も素敵なぬりえを小野嬢の
独断と偏見
で、選んでもらおうというのが“小野嬢賞”でございます。
20120328-i3.jpg
いよいよ発表の時、
観客が見守る中
展示されたぬりえの中から小野嬢が選んだのが……
熊本市在住
伊澤睦さんの作品でした!
20120328-onosyo1.jpg
……つまり、第七インターチェンジの伊澤さんが選ばれたのです。
まさか伊澤さんも自分が選ばれるとは思ってもみなかった様子で。
さすが小野嬢……。
20120328-onosyo2.jpg
真ん中のピンクの色紙が賞品
伊澤さんの作品とともに

「兄、部屋にて爆死」ここに極まり……

20120328-hayakawa.jpg
みなさまこんにちは
石田です。
作・小野なつ季
「兄、部屋にて爆死」
無事に終演を迎えることが出来ました。
観劇されたみなさま、ご来場誠にありがとうございました!
兄爆死組は一昨日、盛大に反省会を行い、
中村亮太くんを始めとしたキャスト今後の発展を願い
【万歳三唱】
で、きっちり締めることができました。
思えば短い時間でした。
初稽古は3月の始め。
それが3月末にこのような形になることができたこと感心致します。
いえ、特筆すべきは高校生諸君の稽古への真剣さ。
それがなければ到底あのような形には出来上がってなかったように思われます。
また、井芹さん、いしはらさんといったベテラン組の支えも忘れてはなりません。
石田は今回のことで、お二人の凄さを再確認しました。
そして、
4月から彼ら高校生諸君はそれぞれ新生活を迎えます。
宇田さんは宇都宮で毎日餃子三昧を送るそうです。
そんな彼らの中でこの3月のことがどのように残っていくのか。
または何かの元になるのか。
輝く彼らを石田は熊本から応援したいと思います。
……と、
なんだかまるで隠居したもののような口振りですが
石田だって石田だってですよ。
すぐに新しい公演の準備をするはずです。
その時はすぐにみなさまにお知らせ致します。
どうぞ心待ちにして下さいまし。
それでは、ありがとうございました。
「兄、部屋にて爆死」
ここに極まり、
石田及び我等は
これから熟すなり!
石田みや

初日終了! 満員御礼!!

20120324-mannju.jpg
みなさま、
「兄、部屋にて爆死」初日終了いたしました。
超満員のため見づらい席ができてしまったり、雨のため開演時間がおしてしまい大変ご迷惑をおかけしました。
そして、なによりお足元の悪い中、足をお運びになったみなさま。
本当にありがとうございました!
詳しくは後ほどレポートしますが、とりあえず御礼をぉ~。
明日は13:00と18:00に始めます。
また、「兄、部屋にて爆死」上演後は「少女小説 リーディング」を上演致します。
是非ぶらりとお立ち寄りアンドご紹介くださいませ。
それでは、石田は明日に備えます。
石田! わ!
20120324-onocup.jpg
小野嬢の紙コップ

もうすぐ「兄、部屋にて爆死」本番・・・

石田!
わ、た、し、は、い、し、だ!!
「兄、部屋にて爆死」
ついに明日本番を迎えます。
あっという間にここまで来ましたが、当日は様々な企画を開催する予定です。
そして、その企画をここで紹介致します!! 石田!
【企画★その1】
・小野嬢賞創設!!
 今回チラシにぬりえを付録、募集をしておりましたが、
 その結果たくさんのぬりえをいただきました。
『兄、部屋にて爆死』ぬり絵ギャラリー
 はわわ~
 とても素敵なものばかりなので、この度「小野嬢賞」を創設しました。
 小野さんにベストぬりえを選出してもらい、見事選ばれた方には
 正賞・賞状、副賞・記念品をお送り致します。
 なお、小野嬢賞発表及び授賞式は3月24日(土)18:00-上演後に予定しております。
 会場でも集めますのでみなさまご来場の際にご持参して下さいまし!!
 また、会場にぬりえ塗りコーナーを設置しますので、
 お塗り遊ばし!!
【企画★その2】
・「兄、部屋にて爆死」台本販売!
 昨年初演で、今回再演の「兄、部屋にて爆死」
 この度、台本として販売いたします。
 数に限りがございますので早めのお求めをお勧め致します。
 また、会場では飲み物も販売します。
【企画★その3】
・アフタートーク開催します。
 「兄、部屋にて爆死」上演後にアフタートークを開催します。
 もちろん小野嬢大活躍ですが、石田も司会として活躍します。
 メンバーは以下の通り。
 (23日19:30-)亀井×小野×江原(第二高校演劇部部長)
 (24日13:00-)亀井×小野×いしはら×井芹×嶋生
 (24日18:00-)亀井×小野×中村×宇田
 石田も大活躍するのでご覧下さいまし。
 
【企画★その4】
・小野・中村を迎え「少女小説」リーディング決定!!
 24日の「兄、部屋にて爆死」アフタートーク後に、
 昨年12月第七インターチェンジ本公演で上演した「少女小説」(作・亀井純太郎)のリーディング公演を致します!
 作品は12月からリライトを行ったものです。
 そのリーディングに小野さん、中村くんの参加が決定!!
 是非是非ご覧下さい。
 
 「少女小説」リーディング公演
 ※「兄、部屋にて爆死」24日13:00、18:00のアフタートーク後に予定。
 
 このような形で「兄、部屋にて爆死」本番を迎えます。
 みなさま、会場となる早川倉庫はとても素敵空間ですが、防寒をしっかりされることをお勧め致します。
 と、早川倉庫の若旦那さんから伺いました。
 では、会場でお会いいたしましょう!!
 
 石田