カテゴリー別アーカイブ: イベント・告知

『冬のさんぽ』いよいよ明日から!

下の方の記事でもさんざんかいてますが、
『冬のさんぽ』いよいよ明日からです!
デザイナーさんたちは、製作に追われていることでしょうね。
私もちょこちょことスタッフで入らせて頂く予定、です。
きもちのいい空間で、素敵なお洋服に囲まれた時間を過ごしませんか?
可愛い服って、みてるだけでも楽しくて幸せな気分になりますよね。
楽しみ、楽しみ。
みなさんも是非おでかけください*
詳細はこちら↓
http://www.inter.gs/2008/10/fuyunosanpo.html

ファッションショー!

下に告知をあげましたが、
ファッションショーに関わります。
第七の衣装をいつも担当してくれている、
そしてイサワマコトの双子のお姉さんである、
アイさんが、専門学校のなかまたちと企画した、展示会とショー。
会場は今年6月に『夏の夜の夢』を上演した、
ピーエスオランジュリ。
外観は昔の銀行、でも内装はとても現代的で格好いい、
すてきな場所です。
『冬のさんぽ』
10月10日縲鰀13日まで。
10:00~20:00(13日は10:00~18:00)まで随時展示
ショーは12日の15:00から。
イサワマコトが空間デザインを、
亀井純太郎がショーの演出を手がけます。
転回社は制作協力しています。
入場無料なので、たくさんの方にご来場いただきたいです。

『冬のさんぽ』-2008秋冬 リアルクローズの提案

『冬のさんぽ』-2008秋冬 リアルクローズの提案-

ピーエスオランジュリ 熊本スタイルの発信 ファッション企画

熊本で活動する若手デザイナーがオリジナル作品を制作し、
この冬に是非おすすめのアイテムやコーディネートを提案するイベントが開催されます。

いつも第七の公演の舞台衣装をデザイン・製作している伊澤愛さんが実行委員会の代表を努め、
展示空間全体の設計を第七の舞台美術、イサワマコトが手がけます。
10月12日(日)午後3時から、亀井純太郎演出によるファッションショーも行われますので、
みなさま、是非ご来場下さいませ。

冬じたくに入る季節。
ピーエスオランジュリの心地良い空間で、快適な”衣”を体感してみませんか。
お気に入りのショップに立ち寄るつもりでお気軽にどうぞ!


展示期間

  • 10月10日(金)10:00~20:00
  • 10月11日(土)10:00~20:00
  • 10月12日(日)12:00~20:00 (★15:00からファッションショー)
  • 10月13日(月・祝)10:00~18:00

会場

ピーエスオランジュリ(← クリックすると PDF 形式で地図を表示します)
住所:熊本県熊本市中唐人町一番地
TEL:096-356-2201
FAX:096-356-2269

お問い合わせ

ピーエスオランジュリファッション企画実行委員会
TEL:090-2079-3238
E-MAIL:fashion@tenkai.org
ピーエスオランジュリ
TEL:03-3469-7120
E-Mail:PS-jingu@psk.co.jp

ピーエスオランジュリってどんなとこ?

春に新芽が芽吹くように体いっぱい表現活動をしたり、
冬暖かな部屋で思索にふけるように哲学をしたり…
ピーエスオランジュリの室内気候は人が創造的に活動する空間です。
ピーエスの室内気候は第2の自然、”オランジュリ”。
季節に合った一番自然で心地よい場所です。
ピーエスオランジュリの活動空間は、ピーエスのオフィス兼ショールーム。
興味のある方はお気軽にお越し下さい


企画・主催

ピーエスオランジュリファッション企画実行委員会

協力

ピーエス株式会社
劇団第七インターチェンジ 
転回社

【DrinK】今月のDrinKのお知らせ

えーと、8月のDrinKは以下の通り開催します。
酷暑のなか本を読んでみましょうよ。
—-
DrinK-029:第29回ドラマリーディングのお知らせ
29回目のドラマリーディングワークショップです。
たくさんの皆さまのご参加をお待ちしております!
日時 :8月24日(日)/13:00~17:00 (12:30~受付を開始します!)
場所 :熊本県立劇場 中会議室
参加費 :200円
内容 :ストレッチ、リーディング、中間発表、フィードバック、本発表
参加ご希望の方は、氏名・年齢・性別・連絡先をご記載のうえ
drink@dramareading.orgまで連絡をお願いいたします。
熊本演劇人協議会リーディング事業部 DrinK

夢劇稽古、最終日(とその他)

参加してきました。
観るたびに、よくなっていってる。
みんな大人顔負けの俳優さんです。
あとは仕込み、通し、ゲネのみ。
楽しみです。
8月1日ですよ、みなさんチェックしておいてください!
(と、朝からは第七稽古場の草むしり。
代表は育てたドクダミでお茶を作成しているため、
ドクダミのみよけて、むしる、むしる。
楽しいけど暑い。)
null
写真1:円陣をくみました。
明るい稽古場です。
素晴らしい。
null
写真2:劇団きららの池田さんも見学に来てくださいました。
そしてカフェでご馳走になったり。
ありがとうございました。
照明具合といい素敵なお洋服といい、大人な感じです。

【第七インターチェンジ】9月に熊本と北九州で公演します。

転回社プロデュース、とかでぼちぼちやってきた我々ですが、
本公演としては一年ぶり、ですね。
新作を熊本と北九州で上演します。
詳細はまた、近日中に公開します。
***
第七インターチェンジ第16回公演
『スラーヴ』
作・演出:亀井純太郎
●熊本公演
9/20(sat)19:00縲鰀
9/21(sun)14:00縲鰀
@熊本市総合女性センター 多目的ホール
●北九州公演
9/27(sat)19:00縲彌r
9/28(sun)14:00縲鰀
@北九州芸術劇場 小劇場
出演:
伊澤 睦 夕辺東亜 嶋生薫理
***
熊本公演では、土曜の夜に劇団きららの池田美樹さんをゲストにお迎えして。
北九州公演では、土曜の夜に少年王者館の天野天街さん、
  日曜の昼に飛ぶ劇場の泊篤志さんをゲストにお迎えして。
終演後にポストトークを行います。
久しぶりの本公演です。
是非ご来場くださいね。

【DrinK】今週末はDrinKですよ。

暑いですね。
暑いですけど来てくださいね。
—-
DrinK-028:第28回ドラマリーディングのお知らせ
28回目のドラマリーディングワークショップです。
たくさんの皆さまのご参加をお待ちしております!
日時 :7月13日(日)/13:00~17:00 (12:30~受付を開始します!)
場所 :熊本県立劇場 第二練習室
参加費 :200円
内容 :ストレッチ、リーディング、中間発表、フィードバック、本発表
参加ご希望の方は、氏名・年齢・性別・連絡先をご記載のうえ
drink@dramareading.orgまで連絡をお願いいたします。
熊本演劇人協議会リーディング事業部 DrinK

『くまもと児童ゆめ劇場』のこと。

『くまもと児童ゆめ劇場』は、熊本市の自主文化事業です。
出演者のほとんどが小・中学生で構成されるミュージカル公演。
前回は劇団0相の河野さんが演出されて、
で、今回は第七の亀井が演出を担当させて頂くことになりました。
うちからはイサワも美術兼・演出助手、
それからいしはら太陽が映像制作として参加しております。
本番は8月1日(金) 19:00縲彌r
熊本市民会館大ホールにて。
(余談ですが市民会館、もうすぐ名前が変わりますね)
本番まであとひと月。
半年前から動き出したプロジェクトも、もう大詰めを迎えます。
亀井とイサワは、連日のように稽古と打ち合わせに出かけています。
とにかく大規模な事業、劇団の公演とは勝手が全く違って(当然ですね)、
主催者さんを戸惑わせてしまったり、こちらも戸惑ったりと色々大変みたいですが。
こうやって、普段は全く違う立場で活動している人たちが、ひとつのものを作ろうとする熱意って、やっぱり良いなと思ってしまったりします。
***
外見的にかなりいかつい感じの亀井さんですが、
こどもたちが可愛くてしょうがないみたいですよ。
オーディションのときの悩みよう、というか落ち込みようといったらすごかったです。
そんなことくらいでいちいち落ち込んでいては…とかこっちは思うのですが。
今から終わるのが寂しいと連呼しています。
そんな感じで、亀井とイサワ、いしはらも奮闘中ですので。
お時間のある方は、是非足をお運び下さいませ。
—-

第五回くまもと児童ゆめ劇場
大銀杏のてっぺんで
縲恪タ敷童の熊本城復元作戦縲鰀
市内小学校の先生が書き下ろしたオリジナルの脚本と曲による熊本城がテーマのミュージカルで、オーディションに合格した小学4年生から中学2年生まで総勢40名と地元演劇・音楽関係者が舞台を創り上げます。

**************
■日時
2008年8月1日(金)17時30分開場 18時開演
■会場 
熊本市民会館大ホール
■入場料(全席自由)
一般 1,000円 高校性以下 500円 小学生未満 無料(無料入場券が必要)
■チケット
文化国際課、市民会館ほか市内プレイガイド(交通センタープレイガイド、鶴屋東館地下1階プレイガイド、熊日プレイガイド、市役所地下売店)で好評発売中です
熊本市文化事業協会HP http://bunkabunka.net/