演劇と音楽と、を気軽に

週末のことですが、県立美術館へ。
20090614-090614_1754~0001-0001.jpg
ルネサンス-バロック-ロココ。
時代の変遷が絵に表れるのが面白かった。
宮廷画家、という存在。
ロビーでコンサートがあっていました。
すごく素敵な空間で。
あ、ここで演劇的なこともやってみたいな、
と思ったのですが…。
音楽はどこででも、誰でも楽しめる気がします。
「誰でもきいたことのある曲」は結構ありますよね。
学校教育に取り入れられているから共通の教養たり得る。
でも現代の演劇で、「みんなが知っている演目」なんてない。
途中から見ても楽しめる、というのも難しいし。
知っている話なら途中からでも楽しめるのか?
なおかつ年齢問わず楽しんでもらえるもの…。
童話とかをモチーフにしたらいいのかな。
とか考えてました。
考えが足りないなぁ…。
でも、足りなくてもそういうこと考えていかないとですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA