八千代座初体験について

null
ということで、日曜に行った八千代座!!
ほんとに素敵なところでした。
客席、圧巻。
舞台裏はからくり屋敷みたいで。
大人から子供まで楽しめそう。
社会科見学でこんなところ来たかったな。
次はじっくり見学させていただきたいです。
と、「MISHIMA!」。
すごく面白かったです。
流山児さんのパワフルでシニカルで繊細な感じ、音楽、
天野さんの奇妙な美しさ、滑稽な悲しさ、
夕沈ダンスはさすがに揺さぶられるし、
七緒さんの丁寧さには脱帽。
3日間で作り上げたのかぁと、まさに感嘆(漢字違いますが)。
それから熊本の演劇人らしさ、が出ていた気がする。
短い期間で作るので、役者さんの人となりが余計に強く出るのでしょうか。
そういう意味でも、個性がまちまちで面白かった。
本も、好きでした。
どれだけ崩しても、残る雰囲気。
これが三島なのかと。
笑えるのにどこか切ない作品に仕上がってました。
次は、参加したいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA