模型

野菜生活はやっぱり紫が美味しい、紫川です。
建築家の隈研吾氏が
「制約の中にこそ発見がある」
ようなことをおっしゃってました。
予算や色々な制約と戦うことで力強さが生まれたり、アイデアが生まれたりすると。
少ない柱で大きな屋根を支えるには、とか。
「制約に負けることが独創性につながる」そうです。
自由より制約の中に豊かさや楽しみをみつけるほうが面白いじゃないかと。
自由であっても何かしらの制約を発見していくと。
木という材料は加工とか難しいとも話されてました。
あとコンセプトは貫かれているかを常に考えていると!!
他はどうあれ発想の根っこは譲るべきではないと。
隈氏が、自分の思い描くものをどう実現していったらいいのかという壁があったと話されていて…。
その壁にどんどこ立ち向かっていく姿があって、闘ってるのだと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA