「兄、部屋にて爆死」ここに極まり……

20120328-hayakawa.jpg
みなさまこんにちは
石田です。
作・小野なつ季
「兄、部屋にて爆死」
無事に終演を迎えることが出来ました。
観劇されたみなさま、ご来場誠にありがとうございました!
兄爆死組は一昨日、盛大に反省会を行い、
中村亮太くんを始めとしたキャスト今後の発展を願い
【万歳三唱】
で、きっちり締めることができました。
思えば短い時間でした。
初稽古は3月の始め。
それが3月末にこのような形になることができたこと感心致します。
いえ、特筆すべきは高校生諸君の稽古への真剣さ。
それがなければ到底あのような形には出来上がってなかったように思われます。
また、井芹さん、いしはらさんといったベテラン組の支えも忘れてはなりません。
石田は今回のことで、お二人の凄さを再確認しました。
そして、
4月から彼ら高校生諸君はそれぞれ新生活を迎えます。
宇田さんは宇都宮で毎日餃子三昧を送るそうです。
そんな彼らの中でこの3月のことがどのように残っていくのか。
または何かの元になるのか。
輝く彼らを石田は熊本から応援したいと思います。
……と、
なんだかまるで隠居したもののような口振りですが
石田だって石田だってですよ。
すぐに新しい公演の準備をするはずです。
その時はすぐにみなさまにお知らせ致します。
どうぞ心待ちにして下さいまし。
それでは、ありがとうございました。
「兄、部屋にて爆死」
ここに極まり、
石田及び我等は
これから熟すなり!
石田みや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA