夏の麦茶と王者舘

2009060407312200-090603_2250~0001-0001-small.jpg

いつも水なのでたまには…と買ってみたのですが麦茶。
うまい。
「懐かしいもの」の代名詞ですよね。
先日読み合わせをした「くだんの件」に麦茶が出てきてちょっと気になっていたのです。
天野さんの作品はいつも「懐かしい」気がする。
ロジカルだけどセンチメンタル。
知的に感傷的というか、個人的で客観的というか。
突き詰めて裏返る感じ。
…何を言ってるのかよくわかりませんね。
少年王者舘、今年は本公演されるそうで。
観に行きたいなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA