3月レポート:その1

「リンコのうた」終了後もイベントラッシュだったのですが、
自分の引越しなどもあり満足に更新できず…。
(余談ですが引っ越しラッシュでもありました!
別れ・門出の季節ですね)
…とまぁ遅くなってしまったのですが、
今年度中に関わったイベントの模様を
ちょっとずつレポートしていきたいと思います。
では…。
***
*2月28日・3月1日
「消す癖」(劇団0相)
私は仕事・引越しで観劇しただけでしたが、亀井が受け付けまわりをお手伝いさせていただきました。
といっても、主に GKK のチケット販売係りだったようですが……。
作品、再演ということで前回との違いとかも意識され楽しめました。
再演もいいなぁ。
うん。
*3月7日・8日
「GKK」こと「ギキョクキクキカク」
劇団きららの池田美樹さんの発案で始まった一大リーディングイベント。
今年度の戯曲講座で生まれた9本の戯曲のうち、合同公演で上演された「リンコのうた」を除く8本の戯曲を
在熊の8人の演出家が上演、しかもキャストは一般公募!と。
私は、第七・亀井の演出する、『夢見たモノは。』で出演しました。
…これについてはもうちょっと詳しく!
ということで次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA