劇団黒テント『テッポー玉』。

2008111313000702-081113_1257~01-small.jpg

久留米公演の前日ですが、観に行きました。
大博多ホール。
私、坂口瑞穂さんの戯曲が大好きなのです。
『金玉娘』『玉手箱』と観てきて、この『テッポー玉』で完全に。
パンフにサインまで頂くミーハーぶりを発揮してしまいました。
この人の創った舞台を全部観たい!と思う人が何人かいますが、
坂口さんももれなくその一人となりました。
いや、だからなんだって話なんですが。
『テッポー玉』すごく良かったです。
男。とか 女。とか。
信頼、信条を貫くこと、集団で動くということ。
その刹那、の描写が叙情的なのにクールで。
切ないのに、突き放されているようで、でもこっそり受け止めてくれているようで。
うまく言葉にできませんが、本当に好きな作品でした。
黒テントの女優さん、宮地さんも可愛かった縲怐B
身体がきれいで、きらきらしたオーラが出ているようでした。
****
と、元気をもらいつつ、明日の久留米公演がんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA