きちんと帰省・2日目。

帰省二日目です。
家の周囲を歩いてまわりました。
こどものころ、近所の友達と、街から来た従姉妹と、
ころげまわって走り回った田んぼや小道。
ずいぶん変わってました。
田んぼは手入れが行き届かず荒れ放題。
きれいだったのにな。
地区の神社にも行きました。
小学生の頃はここでラジオ体操をしていた。
かろうじて敷地内は手入れがされてました。
2か月に1回、掃除をしているそうです。
***
変わらないものなんてない。
たまに帰省して、色々思うのは、私の身勝手なんでしょう。
だって私は、もうここでは暮らせないのです。
***
変わってしまった地元をみていて、
なんだか ここからはじまる みたいなことを思いました。
あ、精神論的な意味ではなく。
伝説上の動物であるフェニックスは、
宇宙の中で火に焼かれ消滅と再生を繰り返す。
もしかしたら、あの長い遠い日の夏は、はるかな未来の出来事なのかもしれません。
あ、変なことかいてますね。
あはは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA