取材とか。

私、永山智行さんの戯曲講座を受講しています。
私の近況を知っている人は何を呑気に…と思われることでしょうが、
劇団とか役者とか制作とか全く関係なく個人として創作活動が出来るのが、
なんというか救いのようになってますので、ゆるちてください。
小中学生の頃一生懸命まんがをかいていたときの感覚を思い出す感じです。
まあ、すぐに辛い時期も来るんでしょうが。
そんなこんなで、これは昨日の話ですが
自分の本の取材のために母校の大学の、ある研究室にお邪魔しました。
取材させて頂いたのは、私が学生だったころはあまり繋がりのなかった先生で
どちらかというと亀井さんの恩師にあたる方です。
オオスギ先生。
わかるひとはわかると思いますが。
先生は研究室のお引っ越し準備の最中で、
多忙の合間を縫って私の話につきあってくださいました。

2008071811000900-080717_2000~02-small.jpg

ちなみに先生の研究室、もうすぐお引っ越し。
不思議な匂いがします。

2008071811000901-080717_2000~01-small.jpg

お引っ越しの準備でマスクをしている先生。
埃とか…なにかの細菌とか除けでしょうか。
かなりびっくりしました。
日常生活でこのタイプのマスクを着けている人をあまりみないもので。
あ、ちゃんと写真掲載の許可は得ましたよ。
なにはともあれ、ありがとうございました。
がんばって、本かきます。
完成するといいいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA