『光州5.18』。

体調も比較的よかったし、雨もあがったし水曜日だし1000円だし。
ということで、観に行きました。
光州5.18@シネプレックス熊本
なんだかなぁ、色々考えました。
それはもう、おおいに泣きましたけど。
泣いてください、な演出だったし。
ヒューマンドラマ、というコピーだったし。
完成度の高い、見応えのある映画だと思います。
でもですね、
うまくいえませんけど。
人はいずれ死にますよね。
事故で、病気で、天災で。
死ぬのは仕方がない。
でも人に殺されるのは嫌だ
人を殺すのも嫌だ
人が人を殺さなければいけない状況は嫌だなぁ。
あぁ、すみませんネタバレしますけど。
ラスト、投降して欲しかった、どうしても、生き延びて欲しかったです。
***
なんだかやるせない気分になって、全然ちがう毛色の違うものが観たくなって、
18歳の頃観た『ヴァージン・スーサイズ』を今観たらどうかな
とか思ってツタヤに行ってみたけど在庫整理かなんかで置いてませんでした。
あれも死ぬ話だけどな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA