ぐるっとビジョンで

突然キムチが好きになりました、紫川です。
早乙女太一、さんという役者さんが、大衆演劇の劇団朱雀のかたなんですが、いらっしゃって。
太一さんの女形がすっごく色気があって、素晴らしいのです。
まさに超人気、で公演も満席とか完売とかみたいですが。
いつか生で見たいです。
10代特有の色気、危うさから、男らしさとかが加わっていって、どんどん変化していく時期ってありますよね。
美少年から美青年へ、というか。
男性だけが、ある時期だけ持っている独特のもの。
そして確実に失われるもの。
かのビョルンアンドレセンだって、おじさんになってしまうわけです。
しかも美中年になれる人ってなかなかいない。
大衆演劇や歌舞伎、宝塚の舞台は、普通の舞台より美少年から美中年まで楽しめる世界ではないかなと思います。
むしろ年を重ね経験を積んでいくほど色気が、美しさが濃く増していく。
ああ芸の世界だなぁと感じます。

「ぐるっとビジョンで」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA