→ AとBと一人の女

リーディング。
『昏睡』が終わり『AとBと一人の女』へ。
『昏睡』リーディングはやはり実りの多いイベントになりました。
とにかくやってみる。
21日の「若葉の輝き」でも、またリーディングを行います。
今年は「知的自転車」と銘打って、リーディングイベントを多数開催していく予定です。
場所。時間。人。
全体で一つの作品。
戯曲によって、演出によって、取捨選択されるものが違う。
ので、やっぱりちょっとしたイベントにもきちんと制作は必要なのかなという気がしました。
全体を把握できる器を自分の中に養いたい。
器になる、というよりも。
まず謙虚に勉強できなくては。
さて、次回の知的自転車。
面白い戯曲は一筋縄ではいかない。
ということで今回もなかなか容易い走行ではありませんが、
その分楽しめるものが出来上がっています。
21日をお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA